忍者ブログ

絹志郎マニア

絹志郎の日常と体調管理

カテゴリー「未選択」の記事一覧

感謝

2月ももう終わりますね。

昨年の2月10日に絹志郎が亡くなって、お世話になった病院の先生からお花を頂いたり、ネットで知り合った猫友さんから絹志郎グッズを頂いたり…。

なんて、私は幸せ者なんだろうと、しみじみ思います。

1年振り返って、絹志郎が居ないのを考えないよう、いろんな事に挑戦してました。

でも、2月が近付くにつれ、気持ちが辛くなってました。

ときが経つのは早い。。
止まってはくれない。

うるうるする事が増えてたとき、ちょうど絹志郎が亡くなった10の日に、贈り物が届きました。


かわいいブローチです(*´∀`*)

ずっと絹志郎の体調管理にアドバイス頂いてた「エヴァ動物病院」のゆきちの母さんからのプレゼント!!

絹と絹志郎ににてるかな〜?って思って、わざわざ贈ってくださったんですよ( ;∀;)嬉しい!

いつも見える所に(テレビの下)置いてます♡

絹志郎の死はもう1年前の事、病院を運営さらてたら、動物達の生死はいつも目にされてる事と思います。

だけど、こうして覚えていて下さっていたのに感激しました(泣)

アップ遅くなっちゃったけど、本当に本当にありがとうございます!


そうそう、この一年、私を癒してくれた子達が居ます。

写真のアメショーは、東京文京区本駒込にある猫カフェ「アンフロッカス カフェ」の銀次郎君。


裏はこんな感じ♡

もうひとりアメショーの「小五郎」君が居ます。
どっちも絹志郎にちょっと似てるの(´∀`*)ウフフ

もう、可愛くて可愛くて、ワタシお店のTwitterやFacebookにいつもコメントしまくってて、ストーカーと化してます(笑)

このがま口は、お店開店3周年のお祝いに、お送りしました♪
オーナー様から「いつも近くに銀のがまぐち置いてるんですけど、本当にかわいくて、気づくと見つめていて手が止まっています笑
そのくらいかわゆいです♡」なんて嬉しい感想戴いて、狂喜乱舞(笑)

そしたら、今日こんなにたくさんのプレゼントを頂いてしまいました!

3周年記念に、お客様にお渡しした物を私にも贈ってくださったんです〜!+チョコとラーメンも(笑)

じゃがりこにカフェのスタッフにゃんが印刷されてて、食べてもカラ容器が捨てられないw

洗って、何かにしようと思います♪

わざわざこうして会った事もない私に、贈り物をして下さる方に出逢えて、ビックリな事だと思います、しかもネットで、ね。


絹と絹志郎が居ない寂しさはかわらないけど、いろんな方に支えられて、1年過ごせました。

本当に、ありがとう♡

そして、これからも、宜しくお願いします(*´∀`*)
PR

行ってみたい「猫の森」展

たまたま見つけた西武百貨店での猫展

“なぜ人はこんなにもねこに癒やされるのだろう”
いやしの猫の写真展「猫の森」
……↓行ってみたい。
https://www.sogo-seibu.jp/yao/kakutensublist/?article_seq=193056&tenpo_id=&topic_id=

写真集とかグッツとか…、猫モノに餓えてる私にとったらもう涎物です(笑)

宙を飛んでる白ネコさん、Twitterでお見かけした事あるんだけど、やっぱり有名な猫さんだったのね〜。

しかしだ、会場に行く手段がややこしいんだな、これが。

うーむ、仕事に活かせるなら無理してでも行くんだけどなー。

Twitterに銀ちゃんが♪

ももにゃんさんがTwitterとインスタグラムを始められた。

昨日は銀ちゃんが生まれた日なんだね。

その日に始めたTwitterとインスタ、もちろん今日は銀ちゃん祭り!

インスタはしてないけど、Twitterはやってるからもちろんフォローしました(^^)

子猫の時から始まって、袋や箱、時には旅行鞄?に入ってる写真とか(笑)銀ちゃんらしくて、可愛くて、いいね!とRTしまくりで、TLうるさかったかも(汗)

フォローしてくださってる方々、すみません^^;



今日、最後の写真には、一言添えられてました。

…Gracias と。

スペイン語ですよね。

「ありがとう」


涙がとまりません……。




やっぱりまだ、、銀ちゃんがいない事、受け止められてないのかもしれない。

絹と絹志郎にも、まだありがとうとは言えずにいます。

本当に別れてしまうような気がして。

我が家に来てくれて嬉しい、楽しい日々をありがとうって思う…。

何か「ありがとう」の気持の持ち方が違うような。
うまく言えないけど……。

ありがとう、じゃあね……ばいばい。って感じてしまうのかも。

人によって感じ方は様々だから、ももにゃんさんの「ありがとう」がどんな想いを込めたものかは分からないし、たぶん私のようなひねくれたものではないと思うけどね(笑)


体調が悪いと、一層ネガティブになってしまうわ……(;^ω^)イカンイカン

2か月、1か月、本と地震。。

絹志郎が居なくなって2か月が過ぎ

銀ちゃんが私たちの心の中で生きるようになって1か月が過ぎた。

なんだか、まだ2か月なのか、1か月なのか・・・と思う。
長く会えてない気がして、本当に寂しい・・・。

だけど寂しいと思わないように、忙しくしてみたり。
誰かの事を考えて作ったり行動したりすると、辛さも忘れられるからね。

それでも、ふと手を置くと現実に引き戻されて……じわーっと言い様のない重い気持ちが広がるのはちょっと辛いな……。




アメショッっす!の桃にゃんさんが親切にもフォトブックを通販で販売して下さると言ってくださって、今私達はそれが楽しみ^^*

さっき(これ書いたの真夜中)ブログが更新されてたから見に行ったら、「検品」作業中にラムちゃん頭突きで事故が発生(笑)したらしい。
なんと、検品した印に肉筆サインを一つ一つ書いてらっしゃる!
また手間のかかることをー、・・・でも、うれしい~(←矛盾)

きっとイベントでてをかけた物を販売したのに、通販は売るだけっていうのがなんとなく納得いかないのかな……なんて勝手に推測したりして。。

ラムちゃんの頭突きでハートマークが付いたフォトブック、一体どなたが手にするんでしょうね……いいなぁ、ほしいなぁ。でもこのての「抽選」とかには当たることほとんどない私。
肉筆サインがあるんだから、多くを求めないようにしよう(笑)



------------------

地震が九州地方で頻発して、亡くなられた方もいらっしゃいます。
寒暖の差が激しい週末になりそうです。

やはりペットを連れて避難するのはかなり難しいみたいですね……。
避難所の中にはいれず、外で過ごされている方が中継で写ってました。

もちろんペットを連れてない方も外で一夜を過ごされて、大変な思いをされたと思います。

こんな時、小さな家族をかかえていると、不安がいっぱいです。
もしかして家から飛び出て迷子になったりした子もいるかもしれない……。

人の救助や支援はわりと早く来ますが(それでも被害が大きいとなかなか……)ペット用品はかなり後回しです。
でも、飼い主としたら大切な大切な家族。
離ればなれになってしまった、怪我をしたとなったら、自分たちも被災してるのに、もう一つ心配事が増えて不安が大きいと思います。
そんなとき……私達は何ができるのかな。

早く日常が戻ってくれれば良いのですが。

被害が大きくならない事、祈ります。

2月10日

2月10日 8時46分

絹志郎、亡くなりました。

16歳9ヶ月、よくここまで長く一緒に居てくれました。
感謝の一言です。

絹志郎がもう辛くも痛くもない事が、私にとって何よりほっとできる事です。

ここまでたくさんの方に助けていただきました。
絹志郎はいろんな人から愛された子だっんだと、飼い主にとってまた自慢が増えました。

またこの地で、先に亡くなった絹と一緒に会えることを楽しみに……。


また会おうね、絹志郎。

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
saori*
性別:
女性
職業:
トールペインター
趣味:
手芸の類ならなんでも♪
自己紹介:
私の遺伝子の中に「猫が好き」が書き込まれていると思う。
現在アメショー猫・絹志郎の姉貴分(自称)。
大阪在住。

カウンター

バーコード

ブログランキング

皆様、殿を応援してくださりませ。

最新コメント

[09/03 n3lq0ow572]
[05/31 みっち]
[04/04 saori]
[03/10 ゆきちの母]
[02/14 みっち]

ブログ内検索

Copyright ©  -- 絹志郎マニア --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]